食欲抑制剤の中で一番有名なのはリデュース?

食欲抑制剤の人気商品はリデュース?

食欲抑制剤の人気商品はリデュース?

痩せるためにはダイエットや食事制限を行うのが一般的です。またファスティングダイエットを使い食事を置き換えるのも良く手段は多く用意されています。

インターネット上では特殊な商品としてリデュースと呼ばれるものが販売されているので知っておきましょう。これは食欲抑制剤として知られているものでリダクティルのジェネリック医薬品となっています。

脳神経に作用することで食欲を制御してダイエットできる過剰に食べる行為を抑制できる画期的な商品です。かなり有名なもので日本で購入するには個人の輸入代行を行ってくれる医薬品の販売店を利用します。

基本的に日本ではまだ認可されていないものなのでクリニックでも扱っていないです。具体的にリデュースはセロトニンやアドレナリンを抑制して食欲を抑える事ができる仕様となっています。

主成分として塩酸シブトラミンを配合しているので硬度肥満患者の原料治療に使われるのが一般的です。これは痩せるというよりも減量を目的として作られているものなので同時に食事制限と運動を行う必要があります。

実際に肥満患者にリデュースを服用させたところ半年間の利用で6キログラムから10キログラムの体重減少が発生した事実を持つ商品です。ただ薬だけ使っているのではなく同時に食事制限やダイエットも行っているので注意しておきましょう。

また食事制限をする以外に体内脂肪を燃焼させる効果ももっているので使い勝手が良いです。基本的に肥満体型の方を対象に作られている商品なので標準体型の方や既に痩せている人が使っても意味がありません。

服用する時は1日一回を1カプセルを水と一緒に飲みましょう。飲むタイミングは食事をする直前で、十分な力を発揮してくれます。アルコールと一緒に飲むと鎮静作用を強めてしまう傾向があるため、なるべく水と一緒に飲むのが良いです。

注意点としては肥満患者用の商品なので普通の方は摂取しないようにします。どれくらいの販売価格で売られているのかは代行ショップによって変化するのが特徴です。

基本的に1シート10カプセルの販売を行っているものが多くだいたい金額としては2500円前後となっています。海外代行ショップでも扱っているところがかなり限定されているので探すのは難しいです。

ネットショップで有名な個人の輸入代行のショップなら扱っている可能性も高いといえます。用法用量を守って服用すれば問題ないので覚えておきましょう。